ニュース&イベント

レンタルボックス・ショップって知ってますか? すずらん通り「B-space」

2011年 3月 9日by  竹内みちまろ
コメント:4 トラックバック:0

 レンタルボックス・ショップって知ってますか? 店内の展示ギャラリーを自由に使って、自分の作品を紹介したり販売したりすることができるお店です。すずらん通りにある、透明なガラス張りの空間「B-space」が、そのレンタルボックス・ショップ。

 「B-space」は、次回すずらん祭りが開催される5月で9周年。店内を覗くと、ビーズの編み物や、陶器のペンダント、めずらしいものでは「マカロン」の携帯ストラップまで、約120か所のスペースに、手づくり作家たちの作品が展示されています。

 「作家さんの8割は個人の方」とは店長の井口さん。開店当初は「趣味的な要素でつくられる作品もありましたが、最近は、みなさんの技術がすごい」。店内を見渡してみると、小さくて、かわいくて、凝っている焼き粘土の人形に、びっくりするほどの安い値札も。本の街ということで、このところ、革のブック・カバーが好評。また、意外と、高価なアクセサリーも人気とか。

 ギャラリーや古美術を扱うお店も多い神保町。「B-space」にも、ひと味違った作品が展示されています。

竹内みちまろ
 

 
 


 

 

ミニシアター通信

神保町のカレーのページ

 

 


 


 

 


神保町おさんぽ地図

神保町おさんぽ地図はこちら(PDF)

コメント

  1. 私も年末にこちらで、南仏のオリーブの木でできたまな板を買いました!

    人気がある割にあまりでまわっていないので、こちらで商品を手にとって選んで買うことができて、よかった。

    料理好きにも行くたびになにがあるか楽しみです!

    By Kaoruko Michekin Date 11/03/24 18:13

  2. 薫子さん

    こんばんは。ご無沙汰をしております。お変わりありませんか。木製のスプーンなどは見ていたのですが、まな板もあったのですね。私も、ここで詩集やマカロンを買いました。
    人々が消費社会に飽きたのか、手づくり物や、ほんものを扱うお店に、注目が集まっているそうです。
    まだ神保町には行けていないのですが、近いうちに行ってみようと思っています。では、では。

    By 竹内みちまろ Date 11/03/24 19:23

  3. 竹内さん

    ご無沙汰しております。

    秋以降病気治療をしていましたが、投薬の効果が出てきたようで少しずつ元気になっています。

    作った方の顔が見える、気持ちが伝わる。という品物は、工業製品にはないどくとくの魅力とか雰囲気があって、見ているだけでも楽しいな!

    と思いました。

    マカロンのストラップ105円はお買い得ですね。びっくり。

    By Kaoruko Michekin Date 11/03/29 10:39

  4. こんばんは。てづくりはほんとうにいいですね。てづくりマーケットなども好きです。物や場所を介した人と人とのふれあいも楽しいですね。マカロンは、本棚に飾っています。ほんとうにお買い得ですよ(^^ お元気になっているとのこと、安心しました。いろいろとたいへんな時ですが、元気を出していきましょう!

    By 竹内みちまろ Date 11/03/29 19:28

前後の記事@ニュース&イベント

«
»

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://osanpo-jimbo.com/news/6019/trackback

「レンタルボックス・ショップって知ってますか? すずらん通り「B-space」」へのトラックバック: