神保町イベントブログ

続・神保町ブックフェスティバルレポート【サルサ&ラテンジャズ演奏】

2009年 11月 7日by  コエヌマ カズユキ
コメント:0 トラックバック:0

やまやんさんに続いて、ブックフェスティバルのレポートです。

 

まずはこちら。

すずらん通りに突如現れた特設ステージ。

ご覧の通り、ものすごい人だかりができています。

 

 

聞こえてくるのはラテン・ジャズ。

思わず踊りだしたくなるような、陽気な音楽が響き渡ります。

このときばかりは、皆さん目当ての本を探す手を休め、ステージに釘付けです。

 

神保町というと、フォークミュージックが似合うイメージがありますが(僕だけでしょうか?)、ジャズも意外と似合うものです。

 

 

お馴染み「テキーラの」演奏が始まると、お客さんたちはさらにノリノリ。

晴れた空にあのフレーズがこだまします。

  「う~、テキーラ♪」

 

この後、屋台で売っているテキーラならぬ、ビールやチューハイの売り上げが倍増したとか、しなかったとか…。

 

 

 

大きな拍手の中、コンサートは終了。

ミュージシャンの皆さま、素晴らしいステージをありがとうございました!

また来年も、ぜひぜひブックフェスティバルを盛り上げてくださいね!

 

 

神保町おさんぽ地図

神保町おさんぽ地図はこちら(PDF)

コメント

前後の記事@神保町イベントブログ

«
»

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://osanpo-jimbo.com/blog/event/3542/trackback

「続・神保町ブックフェスティバルレポート【サルサ&ラテンジャズ演奏】」へのトラックバック: