掲載協力して下さった店舗様・読者からの声

これまでに掲載協力して下さった店舗様からの声をご紹介いたします。

〈紹介してくださったWEBサイトや、読者からの声〉

●是非読みたいのですが、郵送して下さいますか?(ブログ神保町が好きだ!)
●「おさんぽ」を入手しに神保町までいきたいと思います!(ブログ書肆アクセス半畳日記)
●16頁にいろいろなお店が紹介されていて便利。(ブログ神保町が好きだ!)
●母親がこれを持って本当におさんぽしてきてました。地図が便利。(20代女性)
●今までの神保町にはない切り口で斬新。(50代男性)
●店に置いておいても、すぐに無くなってしまう。(商店/書店 本と街の案内所では一日300冊ほど)
●カラーでキレイ。写真がきれいで思わず食欲をそそられます。(ブログ書肆アクセス半畳日記)
●絵はがきのコメントを載せたら、商品の問合せがよくありますよ。(神田百景)
●神保町はおじさんの人口が多いイメージがあるけど、これなら若い女性でも読みますね。
(20代女性店主)
●店に勤めて長い私でも、知らない店の情報がいっぱいでした(三省堂書店ブログ)
●記事風になっているのがいいよ。地図も詳しくて、感動!

〈紹介したお店・広告主様からの声〉

●半分冗談で、“店長とじゃんけんして買ったら「冷やし頭」サービス”と載せたら、続々と挑戦者があらわれてその効果にビックリした。しかも、いままで来ることのなかった女性客。これには嬉しかった。もちろんじゃんけんしましたよ(22名)。
うちは全国区のテレビや雑誌、ニューヨークタイムズにも載ったけど実際にこんなにお客さんがくることはなかった。はじめは全く効果は期待せずに取材を受け たけど、この地域限定の地元の人・神保町ファンだけに呼びかけるやり方は実際の集客には効果絶大だと分かった。家宝にします。(セブンヘアー/理髪店)

●今までより、学生さんなどずいぶんと若い層のお客様がみえてくれるようになった。長く続けてね。(呂古書房)

●ランチタイムにお客さんに周辺のお店を紹介するのに最適!(大活字カフェ)

●おさんぽに載ったのと同時期に全国ネットのTVで放映されたが、実際に来てくれたお客さんはおさんぽを持って来てくれるお客さんばかりだった。(大和屋履物店)

●昨日、「おさんぽ神保町」の第4号が、千代田図書館に届きました。
館内の配布コーナーに置くと、さっそく女子大生風の2人組みが手に取り、ページを
めくりながら盛り上がっていました。
さっそく大人気で、もう残り少ない状況です。「おさんぽ神保町」がきっかけとなって、九段下⇒神保町
という人の流れが大きくなりそうですね♪(千代田図書館)

●うちは地味な店だからどこも地図には載らないんだねっと話してたんですよ。そしたら地図に載ってて
びっくり嬉しくメールさせてもらいました(中華百番)

●手芸専門書店を始めてまだ一年。3丁目の目立たない場所にあるのですが、おさんぽに掲載してからみなさんこれを頼りに来て下さるようになりまし た。巻末の地図が詳しくていい。お客さんからとても評判がよく、もう大満足です!デザインもかわいいし、女の人はつい手にとってしまいます。これからも ずっとよろしくお願い致します。(アートブックショップ&カフェ)

●お客さんよく持っていくよ。うちは古くからあるけど、最近は取り上げられなかったから(なんども持って来てと電話頂く)伊峡ラーメン

●デザインの良さ、読みやすさ、情報量で一目で気に入ってしまった。とてもかわいくて、上品。うちの店のイメージとも合うし、広告料も普通の雑誌からくらべたら破格。ずっと載せて欲しいです。(京都便利堂)

●神保町に特化した、このこだわりさ加減がいい!気に入った!

●4号でクーポンをつけたら、ひと月でだいたい60人来てくれていた。クーポンは使わなくても、おさんぽを持って来てくれている人はたくさんいた。毎回1頁扱いで載せて欲しい。(豆香房)

●読んで来てくれる人も多いけど、掲載後も応援隊が店を訪れて店の宣伝をバックアップしてくれるのが嬉しい。

●おさんぽファンです。これに載せていただけるだけでも嬉しい。うちは客単価が高いけれど、それでも来てくれたお客さんも。古本まつりの時、これを読んだ遠方の方がさっそく来てくれました。(雲母石)