ニュース&イベント

珍しい木の実が揃った「世界の木の実と雑貨」市が始まりました=14日・15日

2012年 11月 14日by  竹内みちまろ
コメント:0 トラックバック:0

 神保町の秘境・古書店「ブック・ダイバー」で、毎年恒例の「世界の木の実と雑貨」『小林商会 in 神保町ブック・ダイバー』が、2012年11月14日(水)と15日(木)に開催されています。

 冬を迎えた今のシーズンの恒例となっていますが、今回の目玉は、「ライオンゴロシ」の異名をとる南アフリカ共和国産のゴマ科の実。鉤のようになったトゲはライオンの足に絡みつき、払っても、払っても取れず、やがて、ライオンを殺すともいわれています。

 そして、「ライオンゴロシ」よりも更にデンジャラスな木の実がマダガスカル原産の「ウンカリーナの実」。釣り針のようになったトゲは、取り扱い要注意です。

 もちろん、大人気のダチョウの卵、インディアコーンもあります。さらに、巨大リンゴの形をしている「ひょうたんリンゴ」もアフリカから来ています。

 木の実ファンも、お部屋やお店のインテリアを探している人も、ブックダイバー店頭を覗いてみてはいかがでしょうか。(文・写真=竹内みちまろ

ブック・ダイバー:http://bookdiver.exblog.jp/
小林商会-軽井沢ジャムこばやし三代目のブログ:http://blog.jamkobayashi.com/

ライオンゴロシ

ウンカリーナの実

ひょうたんリンゴ

世界の木の実と雑貨市

ブック・ダイバー店内


 

 

ミニシアター通信

神保町のカレーのページ

 

 


 


 

 


神保町おさんぽ地図

神保町おさんぽ地図はこちら(PDF)

コメント

前後の記事@ニュース&イベント

«
»

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osanpo-jimbo.com/news/8506/trackback

「珍しい木の実が揃った「世界の木の実と雑貨」市が始まりました=14日・15日」へのトラックバック: