ニュース&イベント

小田島等「新生代第三紀のアノニマス・ポップ」

2010年 5月 31日by  こにたん
コメント:0 トラックバック:0

「路地と人」では5月21日から6月6日まで、小田島等個展「新生代第三紀のアノニマス・ポップ」を開催します。

‘95年よりCDジャケットや書籍のデザインを手がけ始め、それと平行してイラストレーション、漫画なども多く描いてきた小田島等。
スーパー・マーケット、広告チラシ、洗剤、花瓶など、身近な場所や物の姿、日常の風景を素材に組み立てられるその作品は、いつかどこかでみたような既視感や懐かしさを漂わせつつも、揺るがない存在である日常のものたちの美しい佇まいをみせます。

新生代第三紀とは、かつて存在した巨大な生き物たちが、徐々に進化を遂げていた一時代。
進化途中の異種混合の生き物たち、そこでうごめく何物でもない何物かたちに想いを馳せながら、小田島等が日常の中に見出したアノニマス(=無名の、匿名の)ポップとは?

展示初日の21日(金)には、過去15年分の作品を編纂した作品集「ANONYMOUS POP」が発売となります。
また期間中、オープニング・パーティーでは「アノニマス・ペインティング」、ゲストをお迎えしてのトークなどさまざまな催しを予定しています。
作家による飲食歓談の時間「おだじんnoのばあ」も、ほぼ連日開催致しますのでぜひお越しいただければと思います。

みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

★小田島等「新生代第三紀のアノニマス・ポップ」
Hitoshi Odajima “Anonymous pop of Neogene period”

会期 2010年5月21日(金)~6月6日(日)
時間 14:00~22:00 休廊日・水曜日

・5月30日(日)「トーク・ショー 井口弘史×小田島等」17:00~
料金1,000円(ソフトドリンク+お菓子付き) ※他ゲスト参加予定あり
定員20名様。ご予約・お問合せは rojitohito@gmail.com までお願いいたします。

・6月6日(日)「グロージング・カレー・パーティ」17:00~
料金1,000円(ソフトドリンク+カレー付き)

・ほぼ連日、「おだじんnoばぁ~」開催。 アルコール類300円
・その他、参加型スライドショー開催予定

※ 詳細は随時www.odajimahitoshi.com
もしくはhttp://twitter.com/odazziを御覧下さい。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■小田島等 初の作品集 「ANONYMOUS POP」 2010.5.21発売!!
100点のデザインと38点のイラストレーションを掲載。
約15年分の作品の傑作集。blues Interactionsより発売。
特別寄稿 大原大次郎、北沢夏音、楠見清、佐藤直樹、スージー甘金、曽我部恵一

■小田島 等(おだじま ひとし)
95年よりフリーランスとしてCDジャケットや書籍デザインの分野を中心に活躍する。
90年代後半はフォーキーと呼ばれる後期渋谷系ミュージシャンたちの作品を数多く手がける。
特 に95年から解散する00年(08年再結成)まで一貫してアートワークを担当したロックバンド、サニーデイ・サービスのCDジャケット群は、当時の日本語 ロック・シーンを代表するヴィジュアルとして、現在でも評価が高い。00年代に入ると、イラストレーションやグラフィックデザインだけでなく、漫画や現代 アート的分野にも表現活動の領域を広げる。
漫画作品集『無 FOR SALE』(04年)や古屋蔵人、黒川知希との共著ノヴェル『2027』(07年)を発表し、「牧歌SF」を標榜する独自の作品世界を展開。また、01年 にはアート・ユニット「BEST MUSIC」を結成し、高円寺・円盤を中心にパフォーマンスを始め、その成果はインストCD作品『MUSIC FOR SUPERMARKET』(07年)として結実する。
09年には自身が影響を受けた日本の80年代イラストレーション・シーンのガイドブック『1980年代のポップ・イラストレーション』を監修した。

神保町おさんぽ地図

神保町おさんぽ地図はこちら(PDF)

コメント

前後の記事@ニュース&イベント

«
»

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osanpo-jimbo.com/news/4633/trackback

「小田島等「新生代第三紀のアノニマス・ポップ」」へのトラックバック: