読み聞かせ活動記

第三話 紙芝居をやろう!

2008年 10月 1日by  石川
コメント:0 トラックバック:0

素敵な場所が決まってウキウキの私たちは、さっそく作戦会議♪

ちいさなお子さまが多いという話を聞き、絵本よりわかりやすい紙芝居でいこう!ということになりました。

さっそく千代田図書館まで、紙芝居を借りに出掛けました。

いつもは9Fに本を借りに行くのですが、紙芝居は10Fにあります。

こども室というのがあるんですね。初めて入りました。

中は広々としていて靴をぬいで、リラックスして絵本を探せます。

紙芝居もたくさんありました。どれにしようかな?

・ハンスのしあわせ 脚本/堀尾青史、画/篠原勝之、製作/童心社

・花かごわっしょい 脚本/藤田富美恵、絵/鈴木幸枝、製作/童心社

・ごきげんのわるいコックさん
脚本・画/まついのりこ・ひょうしぎ、製作/童心社

・セロ弾きのゴーシュ 著者/宮沢 賢治、製作/童心社

候補にあがったのは上の4点。

菊ちゃんが声をだして練習していたら、自然とこども達が寄ってきました。

やっぱりこどもは、おはなしをしてくれるのが大好き!なんだなぁと思いました。

神保町おさんぽ地図

神保町おさんぽ地図はこちら(PDF)

コメント

前後の記事@読み聞かせ活動記

«
»

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osanpo-jimbo.com/blog/yomikikase/820/trackback

「第三話 紙芝居をやろう!」へのトラックバック: