神保町ガイドツアー活動記

神保町女子ツアーレポートその2

2010年 11月 22日by  コエヌマ カズユキ
コメント:0 トラックバック:1

神保町女子ツアーレポートその2!

どんどん行きます!

続いて巡ったお店は、ジャズが流れる古民家風の喫茶店・喫茶去、ミステリー本いっぱいの古書店富士鷹屋、オシャレ雑貨がたくさんのカフェアミュレット

喫茶去さん。ジャズとコーヒーと和の組み合わせは最高!ゆっくりできます。

富士鷹屋さん。ミステリー本がたくさんの古本屋さん。

アミュレットさん。女子コースにこの店外せないでしょ、っていうくらい女子なお店です。

そんな感じで、女子コースにふさわしいお店が次々登場します(男子は覚えておけばデートコースに使えるかも)。

少しずつ日が暮れてきましたが、みんなのテンションは下がることありません。

神保町の路地に黄色い声が響き続けます。2時間近く歩き続けてるのに、女子たちは元気です…

続いて「旅」がコンセプトのカフェフルーク

世界のビールや料理が味わえ、さらにライブなどのイベントも随時開催しています。

アボカド料理専門店・アボカフェ

こちらも女子は大好きでしょうね~。

参加者さんからも「行きたい!」という声がたくさん聞かれました。

ぜひ立ち寄りたいところでしたが、残念ながらまた次回…。

そして東京古書会館を通った後は、いよいよツアーの最終地点・VoiciCafeです。

こちらはカフェでありながら落ち着いたムードがあり、男性でもゆったりくつろげるお店です。

可愛いお店に戸惑う場面もたくさんあった男性陣、ようやくくつろげたのではないでしょうか…

歩きつかれた体を休めながら、皆さんお茶を楽しみつつご歓談です。

ここで神保町シアターの支配人・細谷氏が登場してくださり、『森崎書店の日々』の裏話や神保町愛を語ってくれました。

支配人、ありがとうございました!!!

さて、約2時間と短い時間でしたが、参加者の皆様に神保町の魅力を知っていただけたツアーになったのではないでしょうか?

皆さんもそれぞれお気に入りのお店を見つけたようで、「今度ゆっくり来よう!」と口々におっしゃられていました。

そして参加者さんたちから神保町の印象について、以下のようなアンケート結果をいただきました。

「路地裏にいいお店がたくさんあった♪」

「すっごく親しみやすい街」

「昔ながらのお店と新しいお店が入り組んでる」

「小さくてユニークな店がたくさん」

「冒険心をくすぐられる!」

などなど…ほかにもたくさんの嬉しい感想をいただきました。

神保町ファンが拡大したようで、嬉しい限りですね。

神保町は治安も良いし、実は元々は女子の街なのかもしれませんね。

さて、次はどんなツアーが良いですか?
決めるのは皆さんの意見です! どんどんアイデアをお寄せくださいね!

神保町おさんぽ地図

神保町おさんぽ地図はこちら(PDF)

コメント

前後の記事@神保町ガイドツアー活動記

«
»

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osanpo-jimbo.com/blog/tour/5599/trackback

「神保町女子ツアーレポートその2」へのトラックバック:

  • 神保町女子ツアーレポートその1 - 編集室だより | おさんぽ神保町WEB
    [...] さあ、ツアーレポートその2に続きます! [...]
  •