神保町ガイドツアー活動記

11月の神保町ガイドツアーレポート

2008年 11月 20日by  高岡
コメント:2 トラックバック:0

ふふふ。
また晴れてしまいました。完全に雨男ではなくなりましたね。
次からは晴れ男と呼んでください。
予定していた通り、11月15日の神保町ガイドツアーをやってきました!。

今回は前回のツアーレポートに載せた効果もあり(?)、ランチツアー行ってきました!
ここに書くだけあるね。来月もみんなどこかに食べに行こう!
ということで、今月のお昼は、すずらん通りの「SANKOUEN CHINA CAFE&DINING」です。
食べたのは「飲茶付き・ニンニクの茎とレバ炒め」です。
中華はすぐ出てくるからいいよねっ☆定食にすると、この豪華さ!飲茶もデザートも付いてますよ!
メインの炒め物の味もご飯と良く合います。
写真が携帯でごめんなさい><

さてさて、ご飯を食べた後、案内所に戻ってみると参加者の方がいっぱい!
前日までに3名の方は連絡ありまして、今回は飛込みが2名!!ありがとうございます。
当日参加もOkです。気にせず案内所スタッフか案内所にいるであろう私までお声をかけてください。

参加者の方は、
学生さんが2名。どちらも神保町にすぐ近くの共立女子大生。
OLさんが1名。ブックハウス神保町のお話会に興味があるそうな。
女性の方が1名。私の実家近くの小学校とか知ってらっしゃる。世界が狭いぞ(笑)。
年配の男性が1名。よーく神保町には来るんだけど、知らない古本屋が気になるそうな。

年代も性別もまったく違う5人です。
改めて考えると、神保町は性別も年齢も色んな人の要望にも応えられる。
うーん、すごい街だ。

ルートはおなじみの、
案内所→靖国通り→3丁目→さくら通り→すずらん通り→靖国通り→案内所で戻ってくるという感じ。
古本まつり・ブックフェスティバルでまた人気になったのか、人通りがすごい!
お祭りの関係者さんたちは、口を揃えて「今年はお客様が多かった、いや実に多かった」とおっしゃってました。
ガイドツアーをやる11月中旬でもその余波はバシバシ来てますよー。

毎度おなじみ一誠堂書店さんです。
また久しぶりに、ゆっくり店内の本を見て見たいですねぇ……。

靖国通りにはこのような観光ガイドもあったり。
私たちガイドも助けてもらっています^^;

無料展望台(?)の神田古書センターの靖国通り側エレベーター。
数分間の絶景をお楽しみくださいな。くれぐれも他の人の迷惑にはならないようにだけど!

われらが石川編集長様たちの次回おはなし会も、ちゃくちゃくと水面下で進んでいるそうな。
12月が今から楽しみです。

このあとも、女性は虜になること間違い無しの「art-bookshop & cafe」
震災を生き延びた「山形屋紙店」の蔵や「文房堂」。
知る人ぞ知る「キッチン南海」や「TeaHouse TAKANO」。
などの楽しいスポットを回りましたよ~。

さて来月の神保町ガイドツアーは12月20日予定です。
冬休みに向けて読書目標を立てよう!帰省時のお供の本を見つけよう!
今年を締めくくるガイドツアー、お待ちしております。

神保町おさんぽ地図

神保町おさんぽ地図はこちら(PDF)

コメント

  1. 高岡さんの見事なガイドぶりをよく営業中に拝見します
    寒いので風邪などひかないよう気をつけて頑張ってください。

    By FW鈴木 Date 08/12/9 15:24

  2. FW鈴木様

    コメントありがとうございます。

    いやー、見事なんてもんではないですよ^^;
    毎回、こちらが勉強することが多く、楽しんでやってます。

    これからの時期、寒く風邪ひきそうですが、美味いもんでも食って頑張ります!

    By 高岡 Date 08/12/11 1:41

前後の記事@神保町ガイドツアー活動記

«
»

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osanpo-jimbo.com/blog/tour/1547/trackback

「11月の神保町ガイドツアーレポート」へのトラックバック: