神保町の一コマ

神保町でお芝居。

2010年 4月 10日by  スギ タクミ
コメント:2 トラックバック:0

今日はとてもいいお天気でしたね!お天気がいいとうれしくなります。

そんな気分のいい中、神保町花月にてお芝居を観劇。友人が演出を担当していたので。

 ←劇場は不思議な形をしています。映画館も併設です。

みなさん、ここのお芝居、ごらんになったことありますか?

実は、わたしも、脚本と演出を担当したことがあります!

吉本の若手の芸人さんが、毎週本格派芝居!?をしているのです。

新喜劇のようなこてこてのお笑い舞台ではなく。シリアスな芝居があったり、サスペンスがあったり、もちろんコメディもありますが。

本日の作品は、「BIRD THE HATと見えないピンク」。主演がアームストロングさんでした。

千秋楽(最終日)だったので、客席はほぼいっぱい。

”BIRD THE HAT”というマンガンと、プニプニ侍というもてたい侍と、オール4という計算高い男が旅をしていく話。

その旅先のバーには、馬のマスターがいたり、咲かない桜があったり・・・。

なんのことやらですね。

ほどよい笑いと、先が気になる展開で、とても楽しかったです。

芸人さんは、舞台慣れしてるから、どんなハプニングにも動じないのが、見ててすごいな、と思います。むしろそういうのを楽しんでしまう、みたいな。

そして、この劇場は、舞台と客席の距離が近いので、好きな芸人さんを見るにはとってもたまりませんよ~。

神保町おさんぽ地図

神保町おさんぽ地図はこちら(PDF)

コメント

  1. わたしもしずるさんの時、観にいきましたよ~
    野球の芝居でした。

    終演後に出口でお見送りしてくれました♪
    最近はやらないのかな。

    By ニャミ子 Date 10/04/13 12:39

  2. しずるさん、すっかり人気者ですね。

    お見送りは、その時々によってあったりなかったりみたいですよ。

    By sugi Date 10/04/16 12:43

前後の記事@神保町の一コマ

«
»

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osanpo-jimbo.com/blog/snap/4471/trackback

「神保町でお芝居。」へのトラックバック: