神保町イベントブログ

アボカドの種でアクセサリー作り♪

2009年 7月 28日by  ニャミ子
コメント:0 トラックバック:0

日曜の午後。アボカド料理のavocafeさんで
何やら楽しげな催しがあると聞き参加して参りました~

アボカドの種でヘンプアクセサリーを作ろぉ!という
ちょいと小粋なワークショップです。


ヘンプとは、麻の一種。和名で大麻をさすそーです。
“大麻”と聞くとギョギョっとするかもしれませんが
じつは優れもの。
衣服に用いられたり、実や油は食用になったりもするんですって。

講師はこの方ーー!


ジュエリー作家の*mid*さん。
普段からナチュラル素材メインでアクセを作ってるそーですが
アボカドの種パーツはここ最近。
avocafeさんでの展示会を行った際、店長さんとの会話から
生まれたのが、今回のmid×avocafeコラボ企画なんだとか。

到着したらば、すでに材料がズラーーと並んでお出迎えしてくれました。
この時点で、もぉオシャレな状態です。
今回はアボカドの種をリサイクルしてパーツに使用。←エコPoint

これまた、いい味出してますよねぇ~。
種を(包丁で)砕いてオーブントースターで焼くと
手っ取り早く乾燥できるのだとか。
このラメラメはマニキュアで色付けしたんですって。
お家でも手軽に出来そーでしょ?

まず初めに練習用のヘンプを配られて
先生が基本の編み方を丁寧に教えてくれました。

そして何となく雰囲気を摑んだらヘンプ選びです!

これがまた最初の一大イベント!
色トリドリのヘンプたちを目の前になかなか決められません(苦笑)

しばらく悩んでから、よーやく本番!

本番を編み始めしばらくして、コツがつかめてきたころに再び関門。
3分の1を過ぎたあたりは
センターのパーツを組み込んでオリジナル感を出す部分。
一番楽しくもありセンスの光るところです。

ここでニャミ子、気の多い性格がでちゃって
なかなか上手く行かない…

midさんにいフォローされつつ、何度も何度もやり直しました~
苦労した分よろこびもヒトシオ!!


不器用なワタシでもこんな出来上がり~

出来上がった人から徐々に撮影大会が始まり
皆できりが無いほど撮りあいっこしました。

そして最後に記念撮影ーー。

出来上がったアクセサリーをつけて
皆さん満足げです。

参加者は私を含め女性4名で
わいわい楽しくお喋りしつつあっとゆー間でした。

次は誰に作ってあげよーかな♪って
考えるだけでもワクワクしますね~。

*DATE*avocado&hemp accessory workshop
price: 2000yen (1drink付き◎ ※材料費込み
ワークショップは不定期なんでavocafeさんのHPでチェックしてね♪
http://ameblo.jp/avocafe/entry-10307327129.html

9月にあるアボカド祭りでもワークショップ開催予定だそーです。

**番外編**
アクセサリー作りの山場でへこたれ気味のときに
midさんがフォローしてくれた言葉。

「初めから理想を描きすぎない」
「焦らずにゆっくりと」
「諦めずに最後まで」
「偶然の産物の方が案外いい味出すんですよ」

じんわりと人生全般の教訓を感じましたァ。

神保町おさんぽ地図

神保町おさんぽ地図はこちら(PDF)

コメント

前後の記事@神保町イベントブログ

«
»

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://osanpo-jimbo.com/blog/event/2966/trackback

「アボカドの種でアクセサリー作り♪」へのトラックバック: